2011年02月18日

これで釘は読めるようになります

今回はパチンコで確実に勝つための台選びについてです。

基本的に台選びは、昨日のデータや釘の打ち方、その他様々な要素を考慮して選ぶかと思います。

それらの知識、技術を習得することで運の要素は限りなくゼロにすることが可能です。

ここまで、記事を読んでもらってる方は、もうパチンコはギャンブルだ!運だ!という考え方はかなりなくなってきていると思います。

台選びはそれぞれのノウハウを習得する、しないで確実に勝敗を左右します。


ココからは、ノウハウになるので、全てを明らかにすることはしません。


パチンコで確実に勝つための基本中の基本である釘の読み方は、バグではなく、このノウハウがなくなることは基本有りません。

新しい方法が出たら解りませんが、多分ないと思います。


このノウハウを習得することができれば、どの店でも勝てるようになるので、

勉強する価値は有りますよ


これは格安ですので、私的にはかなりお勧めのマニュアルです右斜め上





→こちらからどうぞ^^←






posted by PachiSlotMaster at 00:00 | TrackBack(0) | 釘を読む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

ど素人でもわかるパチンコの釘の読み方教えます

今日はパチンコど素人でもわかる釘の読み方をご紹介します。


パチンコ台には、何百本の釘がありますが、実際に意味をなす釘はどの機種でも同じで限られてます。


実は難しく考えられがちですが、釘の見方は、はっきり言って1日で覚えられます。



覚えることはたった2つ。


@ どこの釘が意味をなす釘か覚える

A どっちに釘が向いていると回りやすいか覚える


それらをさらに詳しく、パチンコど素人でもわかるように

わかりやすく図解式で説明されているのが




→ こちら ← クリック



posted by PachiSlotMaster at 22:19| Comment(0) | 釘を読む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

パチンコで勝つための打ち方徹底攻略D

先回もお話したように、パチンコで確実に勝つための打ち方の基本中の基本は、よく回るパチンコ台で打つことです。

そのためによく回る台を探すことですが勝敗を分けます。

よく回る台を探すために欠かせないのは、「釘を読む事」なんです。

この釘を読み間違えると、どんな打ち方をしても回らないのです。


ご存知の通り、釘を読むことは、釘の読み方というジャンルだけで本が書けるくらい、パチンコをやる上で必須なのですが、今日、昨日パチンコを始めた人が今日本を読んでみて、すぐに釘を読めるようになるほど簡単なモノではありません。


やはり、それなりの知識と経験が必要になります。


釘を読めるようになるために時間や労力ををかけるより、おススメの方法があります。

要は、釘が読めなくても、要は、よく回る台なのかが分かればいいわけです。

実は、ある法則を用いて、その台が回りやすい台なのかを確かめることができるのです。

その方法ですが、まずは試しに少額で、1000円分だけ打ってみましょう。(やはり、パチンコは確率ゲームですので、できるだけ大きい金額分打つ方が、信頼性は増します)

次に、自分が回した回数を知るために、データ表示機を確認します。

この1000円あたりの回転数には、ボーダーラインというものがあります。

ボーダーラインとは、何回転以上なら勝てますよ、それ何回転以下なら負けますよ、というボーダーライン、すなわち分岐点のことです。

注意するのは、このボーダーラインは、パチンコの機種や換金率によって違ってきます。

勝つための知識として、このボーダーラインは必ず覚えるようにしましょう。


その後は、できるだけボーダーラインより高い回転数の、台を探すだけです。

ボーダーライン以上の台が見つかったら、あとは長く打つだけですが、台の回転数にも波があるものもありますので、何度も回転数を確認てリスクを軽減しましょう 。

このように軍資金を有効に、最小限にした打ち方ができると、トータルでプラス収支に転じていくことにつながります。

現在人気のCR花の慶次〜愛などもこのボーダーラインを算出することで、グッと勝ちが近づきます。

参考までにCR花の慶次〜愛のボーダーラインを載せておきますね。

2.8円   21.0
3円     20.3
3.3円   19.4
3.5円   18.9
4円     17.9

計算するとこのようにボーダーラインを出せます。

次回はもう少し釘の読み方の重要性をわかりやすく説明しようと思います。
posted by PachiSlotMaster at 00:00| Comment(0) | 釘を読む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。